おばちゃんラプソディ

2019年09月

パートが決まらない私に夫がイラついております。

面接受けても、相手からおばちゃんはいりませんって言われたら、はいそうですかってなるよね。

それを夫は本気でぶつかってないとか、死に物狂いでお願いしていないとか言いやがるのよ

更に、長い専業主婦期間に資格も取らず、のほほんと生きやがってと責められました。

向こうがいらんって言ってるのに…。私にはできないわ。

できない…。夫になんと言われようとできんもんはできんのじゃ。

ほんまに夫が嫌。

もう、今年もあと三か月…。

パート見つかるといいな。




これも更年期だからなのか?


夕方が近づいてくると憂鬱になる…。毎日…。


私、こんな生き方でいいんだろうか?


私、何してんだろ?

って、考えてしまう…。

毎日、ひとりで過ごしているから、余計に虚しくて…。

気軽におしゃべりできる友でもいればなあって…。

子供のころから、私、ひとりだわ。友達と呼べる人いなかったわ。

子供のころから孤独…。

私がつまんないからだろうけど。

本当に毎日つまんない。

上階の住人が帰ってきたわ。犬が鳴いてドタバタしだしたから。

この現状から抜け出せないわね…。


午前中に面接に行ってきた。


心配していた筆記試験はなかったので、よかったわ。

前夜より、面接で聞かれそうにことを予想して練習していたが、予想を反して、全く聞かれなかった。

職歴が多いくらいしか言われず、あとは労働時間とか希望職種とかを聞かれたくらいだった。なので、あっという間に面接は終了したのよ。

ブランクが長いから、働くことに不安があるので本人希望欄に週3~4日、一日4時間の勤務を希望したんだけど、今更だけど、全くお金にならないわ…。

企業側も採用したくないわよね、こんなぬるま湯に浸かったおばはん…。

多分、不採用だと思うわ。

あー疲れた!

近々、パートの面接がある。怖いのは職歴の多さを突っ込まれるよりも、筆記試験である。


大体、パートの面接には筆記試験があった…。あのころは、若かったから、何とかなったのね…。

もしかして今回も筆記試験があるかもしれない。


それで、分数とか四則計算とか、鶴亀とかやってるんだけど…。忘れてるわね…。


筆記試験があったらアウトだわ。年齢でもアウトなのに頭までアウトなんて…。


幼いころ、ちゃんと勉強しとけばって後悔しても遅し…。




成果は、5.9キロ減量できました。


なんせ、太り過ぎているので、見た目は変わらないのよ。

見た目が少しでも変わったらうれしいけど、誰も気づかない…。毎日、顔を合わす夫すら何も言わない…。

先日、かかりつけ医にダイエットしろって言われたんだけど…。してるよ!

やはり、変わらないのだな、見た目…。

体脂肪率も少しだけど減ったー

標準体重には程遠い…。かかりつけ医は標準体重を目指さなくてもいいみたいなこと言ってた。無理してダイエットすれば挫折するから、目標は低く設定するようにって言われたわ。それで、第一段階の目標はあと2.1キロ減量となったのよ。あと1か月で落ちるといいけど。私の努力次第ね。

あー早く体重落ちないかな。


このページのトップヘ